医療法人仁風会 日高病院

介護老人保健施設 西千石

介護老人保健施設 西千石

介護老人保健施設 西千石

介護老人保健施設 西千石について

要介護高齢者に、医療と生活のサービスを提供します。当施設は、基本的に利用者のパーソナリティを尊重し、明るく楽しい家庭的な雰囲気の中で、利用者に看護・介護・リハビリテーションを中心としたサービスを提供し、生活の質の向上と、自立支援・家庭復帰を目指し、在宅支援機能の充実を図ります。また、地域の皆さんと一緒になって利用者に安らぎと喜びを感じてもらえる施設づくりに努力します。

介護老人保健施設とは

介護老人保健施設 西千石

介護老人保健施設とは、介護保険の認定を受けられた方、病気や障害の容態が安定していて、病院での治療や入院の必要はないが、看護や介護、リハビリテーションなどを必要とするお年寄りのための施設です。
また、西千石は、日高病院と隣接しておりますので、専任の医師やケアナース(看護職)・ケアワーカー(介護職)・ケアマネージャー(介護支援専門員)・ソーシャルワーカー(支援相談員)・リハビリスタッフ(理学療法士・作業療法士・マッサージ師)、管理栄養士などが、力を合わせてお世話させていただきます。ご入所者様に必要な、医療サービスと、福祉サービスを、共に提供できる新しいタイプのケアサービス施設です。

介護老人保健施設 西千石

入所について

看護、医学的管理の下での介護や機能訓練、その他必要な医療と日常生活上のお世話などの介護保険施設サービスを提供することで、入所者の能力に応じた日常生活ができるようにし、1日でも早く家庭での生活ができるよう支援いたします。

■ 利用対象者
介護保険の要介護度1〜5の認定を受けられた方

■ 利用するには
まずは、介護認定を受けてください。その上で、これまでに御利用されている指定居宅支援事業所がある場合は、担当の介護支援専門員へ、もしくは当施設へご相談ください。その後、申込書等書いていただきます。また、かかりつけ医より情報提供書をいただきます。

施設紹介

施設内は人間工学に基づき、人に優しいやすらぎのある設計となっており利用者のお気持ち、機能を第一に考え造られています。皆さまに行き届いたサービスが提供できますように、充分考慮した設備となっております。また、ご家族とのふれあいを大切にした談話室やケア用品などの販売ショップもございます。

介護老人保健施設 西千石介護老人保健施設 西千石

介護老人保健施設 西千石介護老人保健施設 西千石

ページ上部へ

ショートステイのご案内

ショートステイ(短期入所療養介護)とは

短期入所療養介護は、要介護者及び要支援者の家庭などでの生活を継続させる為に立案された居宅介護サービス計画に基づき、当施設を一定期間ご利用いただけるサービスです。
介護者の様々な都合で、自宅での介護ができない場合、一時的に利用者のお世話をいたします。看護、医学管理の下における介護及び機能訓練その他必要な医療並びに日常生活上のお世話を行い、利用者の生活の質の向上およびの身体的精神的負担の軽減を図るため提供されます。

■ 利用対象者
介護保険の要介護度1〜5の認定を受けられた方

■ 利用するには
まずは、介護認定を受けてください。その上で、これまでに御利用されている指定居宅支援事業所がある場合は、担当の介護支援専門員へ、もしくは当施設へご相談ください。その後、申込書等書いていただきます。また、かかりつけ医より情報提供書をいただきます。

ページ上部へ

通所リハビリテーションのご案内

通所リハビリテーションとは

ご家庭で療養されている介護認定を受けた方が、老健西千石に通って、医師の指示のもと理学療法士などによるリハビリテーション・食事・入浴機能訓練を含むレクリエーション等のサービスを利用することにより、要介護状態の軽減や進行防止をはかり、また家族の介護負担を軽減することを目的としています。

介護老人保健施設 西千石

■ 利用対象者
介護保険の要支援又は要介護の認定を受けられた方

■ 利用するには
まずは、介護認定を受けてください。その上で、これまでに御利用されている指定居宅支援事業所がある場合は、担当の介護支援専門員へ、もしくは当施設へご相談ください。その後、申込書等書いていただきます。また、かかりつけ医より情報提供書をいただきます。

■ 定員
1日40名となっております。

■ 時間
午前9:30〜午後3:50

■ 実施曜日
月〜土までです。(居住地域により送迎ができない曜日があります)年末年始はお休みします。

■ 持参するもの
湯上がり用と洗身用のタオル・替えの下着・下着を入れるビニール・連絡帳・歯ブラシセット・薬・その他必要と思われるもの。持ち物には必ずお名前をご記入ください。

■ その他
毎月初めに老人医療受給者証・健康保険証・介護保険証・健康手帳を確認させていただきます。連絡帳に入れて、毎月初めにお持ちください。

お休みをされる場合には、当日朝 7:30 までには、老健西千石にご連絡ください。

通所プログラム

時間 内容 詳細
8:00 送迎出発
9:30 健康チェック
西千石到着 利用者の血圧・体温・脈を測定します。(異常時には医師・ご家族へ連絡します)
入浴 健康チェックで異常がなければ入浴できます。
リハビリテーション 個々のケアプランに応じたリハビリテーションを行います。
12:00 昼食 行事などの時は、季節に合った食事を出します。
休憩
13:45 送クラブ活動 陶芸・縁起書画・創作・料理
14:50 おやつ 3時のおやつです。
レクリエーション 曜日ごとに内容が異なります。
15:40 送迎 皆さんのお宅へ出発します。

ページ上部へ

よくあるご質問

質問

介護老人保健施設とはどのような施設ですか?

回答

介護保険法に定められた施設です。入所・短期入所療養介護(ショートステイ)・通所リハビリテーション(デイケア)を実施しています。
利用対象者は、介護認定・要支援認定を受けた方が対象となりますが、入所に関しては要支援認定の方は利用することはできません。

質問

介護老人保健施設はどんなことをする施設ですか?

回答

当施設では、ご利用者様及びご家族の皆様が、安心・安全に療養していただけます。
医学的な完治ではありませんが、在宅(日常生活)・社会生活の能力を身につけ、家庭(在宅)・職場等への復帰の自信・目的・不自由さへの克服を、本人・家族・スタッフ・包括ケアチームと一緒に支援します。

質問

入所とはどのようなサービスですか?

回答

要介護認定を受けた方が利用対象となります。要支援認定の方は利用できません。
自宅で生活することを目標としてリハビリや日常生活の介助を行います。入所期間は3か月を基本としており長期入所はできません。

質問

短期入所療養介護(ショートステイ)とはどのようなサービスですか?

回答

要介護認定・要支援認定を受けた方が利用対象となります。短期間お泊りをして、自宅での生活継続に必要なリハビリや日常生活の介助を行います。
また、短期入所療養介護はご本人に対するリハビリや日常生活の介助だけでなく、ご家族(介護者)の介護負担軽減を目的として利用することも出来ます。

質問

通所リハビリテーションとはどのようなサービスですか?

回答

要介護認定・要支援認定を受けた方が利用対象となります。自宅での生活継続に必要なリハビリや日常生活の介助を行う、通いのサービスです。
朝、施設よりご自宅へお迎えに伺い、午前にリハビリ・入浴、昼食後、休憩をとった後、午後からはレクリエーションを行い、ご自宅へお送りします。

質問

初めてですが手続きはどのようにすればよいのでしょうか?

回答

電話かメールでお気軽にご連絡ください。
■電話番号■ 099-223-3300
■Mail■ j103@jinpuh.or.jp
介護保険申請に関してご説明させていただきます。医療保険と違い、すぐには利用できないため、少なくとも1・2ヶ月の猶予期間が必要な場合が多いです。お早目にご相談下さい。

質問

料金はいくらぐらいかかるのでしょうか?

回答

ご本人様の世帯の所得に応じて異なります。1ヶ月の料金は、第1~2段階の方で約4~5万円前後。第3段階の方で約6万円前後。第4段階の方で約10~10万円前後。個室の利用などにより、料金は変わってきます。詳しくは、お気軽にお問い合わせ下さい。

ページ上部へ