リハビリテーション体制

REHABILITATION

対話を求めています。

看護や介護、リハビリでの対応は、常に相手の立場に立って接すること(ホスピタリティー)を基本としています。
入念な健康チェックや温泉療法を取り入れたリハビリテーション、基準看護によるチームナーシング体制で、
きめ細やかな配慮と温もりのある介護で、心のかようケアにつとめています。
また、一日も早い機能回復や家庭復帰を願うとともに、
入院生活を快適に送るための療養設備を整え、豊かな医療空間づくりに取り組んでいます。

当院には回復期リハビリテーション病棟(39床)がございます。

リハビリテーション

症状に応じて、運動療法・物理療法の治療を主治医の指示により行います。
物理療法には東洋医学も取り入れ、広く利用者のニーズに対応しています。

※画像クリックで拡大

リハビリテーション体制①

リハビリテーション体制②

リハビリテーション体制③

リハビリテーション体制④

リハビリ室治療時間

リハビリ治療時間
1階 物理療法
2階 運動療法
月-金9:00-12:30
14:00-19:00
9:00-13:00
日・祝祭日お休み

温泉療法

地下700mの深さより湧き出る良質(弱アルカリ、飲用可)の温泉を源泉かけ流しで利用し、治療効果を高めています。また、低周波電気が心地よい刺激を与える電気(通電)治療、身体の各部をもみほぐすジェットバスも備えています。

※画像クリックで拡大

温泉療法①

温泉療法②

温泉療法③

温泉療法④

温泉入浴治療時間

温泉治療時間
1階 温泉治療月-金9:00-11:00
14:00-16:00
9:00-11:00
日・祝祭日お休み
  • 温泉治療は、主治医の指示が出てから始めてください。
  • 温泉治療のできない方は、看護師が清拭・洗髪・ハバード浴をいたします。