• 鹿児島 日高病院 | 医療法人仁風会 日高病院

形成外科・美容外科のご案内

日高病院TOP診療科・医師紹介 › 形成外科・美容外科のご案内

※形成外科・美容外科は、原則予約制となります。初診の方は、お問い合わせ下さい。(099-223-3291)

美容外科

美容外科について
形成外科技術という医療の力を駆使して、病気やケガなどの疾患ではなく美容目的に活用するため、(一般的には)正常な形態を対象に一人ひとりに合ったより美しく、理想的な外貌の獲得を図ります。

診療内容

シワ取り●  ヒアルロン酸、ボトックス注入はメスを使わずアレルギーの心配もなく安全にできるシワ取り法のひとつです。数分で終了しその後すぐにメイクもできるのでお気軽にご相談下さい。

フェイスリフト●  加齢により皮膚の弾力は低下し、たるみが生じます。フェイスリフトはたるんだ皮膚を除去し、肌にハリを戻します。

美肌ケア●  ケミカルピーリングによるニキビ痕のケアやレーザー治療によるシミやアザ、ホクロの除去など、さまざまな悩みにお応えします。

タトゥー除去(入墨)●  お気軽にご相談下さい。

安心安全な施術でパッチリ二重に!

目もとで相手に与える印象がガラリと変わるためさまざまなお悩みのご相談が多く寄せられます。専門の医療機関で安心して、理想の二重を。

埋没法●  腫れが少なく元に戻りにくい、最も一般的な施術です。

切開法●  皮膚のたるみが強い場合、わずかな切開でキレイな二重をつくります。

ピアス●  専門の医療機関による施術だから安心・安全です。

立ち耳●  正面を向いてる耳もバランスよく修正します。

シェーバー法●  ワキの下の目立たないところを5mm程度切開するシェーバー法でニオイの原因を断ち切ります。比較的術後の治りも早くキズ痕も目立ちません。

CRYSTAL TOMATO®

ワン・ア・デイ(1日1錠)サプリメント“クリスタルトマト”

健康な美白肌をもたらすサプリメント クリスタルトマトのご紹介

LaserToing®

肝斑の新しい治療法“レーザートーニング”

MedLiteC6によるレーザートーニングのご紹介

GlashVista®

睫毛貧毛症治療薬“グラッシュビスタ”

まつ毛の治療薬 グラッシュビスタのご紹介

BotoxVista®

ボツリヌス治療薬“ボトックスビスタ”

表情じわの治療薬 ボトックスビスタのご紹介

形成外科

形成外科について

身体各部の表面上の生まれつきも含む、あらゆる変形や形態異常、あるいは病気、外傷後の醜形などのさまざまな疾患を機能的にも外見的にも修復し本来の美しい形を形成するための専門的治療を行います。

診療内容

先天異常
(奇形)

唇裂(俗にいう三つ口)、口蓋裂、小耳症などの顔面の奇形や、合指症、多指症など四肢の奇形、臍ヘルニア(でべそ)、尿道下裂などが代表的なものです。

形成美容

重瞼術(二重まぶた)や隆鼻術などの審美外科と、除皺術(シワとり)などの狭義の美容外科に分かれます。詳しくは当院までお気軽にお尋ね下さい。

外傷性

顔面軟部組織の損傷、顔面骨骨折、手指の切断、熱傷(やけど)、傷あと(ケロイド等)、陥入爪(巻き爪)、褥瘡(床ずれ)、はげなどがあります。

腫瘍性

イボ、ホクロ、血管腫、赤あざ、青あざ、黒あざなどの良性腫瘍から悪性腫瘍手術後の再建が含まれ、乳がん根治術後の乳房再建や上顎がん術後の顔面再建なども可能です。

◎上記以外のお悩みも、お気軽にご相談下さい。

 形成外科は、からだの表面に関する事であれば、頭のてっぺんから爪先までを診る科です。当院では、皮膚腫瘍や外傷に対する保険診療はもちろん、しみ・ホクロ除去・脱毛などのレーザー治療やヒアルロン酸・ボトックス・プラセンタ注射やその他美容外科手術などの自費診療を含む、さまざまな疾病やコンプレックスに対する診療をしております。
 美容外科という言葉には少し抵抗のある方がいらっしゃるかもしれませんが、まずはお気軽にご相談ください。形成外科専門医が、患者さん一人一人のライフスタイルに合った治療をご提案させていただきます。

医療機器紹介


オーロラPro.

シミ、くすみ、ハリのなさ…そんなお肌の老化をまるごとリセット。顔のうぶ毛から色黒の肌まで、痛みも少なくオールマイティに脱毛可能です。


YAGレーザーメドライトCS6

これまで肝斑にレーザー治療は禁忌とされてきましたが、肝斑治療に優れた効果を発揮し、画期的な治療法として注目されています。また、シミやくすみ等も改善し、明るく透き通るような肌に導きます。


MAX-QT

シミ・あざの原因となるメラニンだけを選択的に壊し、正常な肌を傷つけずに治療できます。明るく透き通るような肌に導きます。

クリスタルトマトのご紹介


たった1日1錠で
健康な美白肌をもたらすサプリメントです。

  CRYSTAL TOMATO®

ワン・ア・デイ(1日1錠)サプリメント

本製品は毎日1錠服用するだけで美白及び健康的なお肌に働きかける、画期的なサプリメントです。

本製品は保護成分をお肌の中に組み込みます。

CRYSTAL TOMATO®のカロチロイドはお肌に直接作用することが確認されているので、お肌を効率良く強化します。

この事実は、CRYSTAL TOMATO®のカロチロイドを摂取した結果、紫外線に晒された被験者65%最小紅斑量(MED:Minimum Erythemal Dose)が最大20%増加した臨床試験結果を更に裏付けています。本サプリメントの優れた抗光老化成分効果がここに証明されています。

上記の結果は更に82%の被験者のL*値及びITA°が増加したため、本製品の顕著が美白効能も示唆しています。

自然原料なので安全です。

CRYSTAL TOMATO®(クリスタル・トマト)は1日1錠服用の、遺伝子組み換えを一切行っていない特殊なカロチノイドが多く含まれた、自然のトマトを原料に調合されたサプリメントです。一般的なカロチノイドはf3—カロテン(オレンジ)及び、リコピン(赤)に代表されるように明らかに有色ですが、CRYSTAL TOMATO®のサプリメントはほぽ「無色」です。これによりCRYSTAL TOMATO®のサプリメントが実に輝かしいお肌をもたらします。まさに自然の驚異です。

料金

CRYSTAL TOMATO®(クリスタル・トマト)
1箱30タブレット ¥12,500(税込)

※売店(喫茶BONE)にて販売しております。

MedLiteC6によるレーザートーニングのご紹介

ただのシミだと思っていても、それは肝斑かもしれません。
あきらめていた肝斑、レーザー治療で治せます。

肝斑とは…

一般的に、30 ~ 40 代のアジア人の女性に多く見られるシミの一種で、両頬に同じようにできるのが特徴です。原因ははっきりとしていませんが、女性ホルモンのバランスが関係していると言われています。
肝斑はほかのシミと混在している場合が多く、見分けるのが難しいので、ただのシミだと思い込んでしまうことも・・・。
肝斑の治療には、トラネキサム酸やビタミンCなどの内服や外用、イオン導入などを長期にわたって継続する必要があり、難治性の肝斑の場合にはそれでも色素が残ってしまうことがありました。次のステップの有効な治療法もなく、肝斑だから・・・、とあきらめている方も多いのではないでしょうか?

  肝斑の新しい治療法“レーザートーニング”

“レーザートーニング”とは、QスイッチYAGレーザー「MedLiteC6(メドライトC6)」による肝斑の新しい治療法です。

これまで肝斑にレーザー治療は禁忌とされてきましたが、その肝斑への画期的な治療法として、“レーザートーニング”は非常に注目されています。
肝斑のほかにも、ひらいた毛穴やくすみにも効果的で、治療後は肌がツルツルになると多くの方が実感しています。

  • 肝斑
  • 毛穴
  • くすみ
  • シミ

レーザートーニングで肝斑治療を可能にする理由

POINT 1レーザーを均一に照射できる

“レーザートーニング”でもっとも重要なのは、レーザーが照射される形です。
通常、レーザーを照射するとレーザービームの真ん中のエネルギーがいちばん高くなり、端にいくほど弱くなります(ガウシアン型)。しかし、パワーが弱すぎる端の部分では効果がみられず、強すぎる中心部では炎症を起こして肝斑が悪化する可能性があるため、今までのレーザー機器では肝斑治療に適していませんでした。
「MedLite C6」ならレーザーがフラットに照射され(トップハット型)、均一にエネルギーを届けることができるため、効果的で確実な“レーザートーニング”による肝斑治療が可能になったのです。

POINT 2弱いパワーでの照射

肝斑は、ホルモンバランスの崩れなどの原因によって何らかの作用で常に炎症が続き、その結果メラニンをどんどんつくりだす「炎症性の色素沈着」を起こしている状態といわれています。
炎症を起こさせないくらいの弱いパワーでレーザーを照射し、肌の中に滞留しているシミの原因であるメラニンを少しずつ壊していくことで、安全で確実に肝斑を治療します。

治療の流れ

Q&A

Q. 痛みはありますか?

A. 痛みの感じ方には個人差がありますが、パチパチと輪ゴムではじく程度の痛みがあります。

Q. 治療回数は?

A. 週に1 回、計5~10回の治療をおすすめしています。

Q. 注意することはありますか?

A. 保湿を心がけ、日中は日焼け止めを塗るなどして、日焼けをしないよう注意してください。
こすったりさわったりするのも刺激になりますので、避けてください。治療直後からメイクが可能で、入浴もできます。

料金

顔全体
1クール(5回) ¥64,800
追加照射1回 ¥10,800
両頬のみ
1クール(5回) ¥43,200
追加照射1回 ¥7,020

※別途、初診料3,000円がかかります。

グラッシュビスタのご紹介

  まつ毛の悩みは、治療できるようになりました。

  睫毛貧毛症治療薬 グラッシュビスタ®

まつ毛の悩みが治療できるようになりました。
自分のまつ毛が、「短くなった」・「細くなってきた」・「薄くなってきた」と感じて悩んでいる方。その悩みは当院で治療できます。

自分のまつ毛が不足していると感じる

自分のまつ毛が短くなっていると感じる

自分のまつ毛が細くなっていると感じる

自分のまつ毛が薄くなっていると感じる

チェックがついたら、あなたのまつ毛の悩みは「まつ毛貧毛症(睫毛貧毛症)= まつ毛が不足していたり、不十分な状態」かもしれません。
日本の厚生労働省から承認された医療用の治療薬によって、まつ毛が不足していたり、不十分な状態の「まつ毛貧毛症(睫毛貧毛症)」に対して治療ができるようになりました。ぜひ当院にご相談ください。

料金

グラッシュビスタ
初回(初診料+1箱) ¥22,440
2回目以降(再診料なし) ¥19,440

ボトックスビスタのご紹介


しわはどのようにしてできますか?

眉間のまわりの筋肉を動かすことによってしわができます。

しわは、加齢にともなって自然にできていきます。

顔のしわの多くは、微笑む、笑う、顔をしかめるなどの表情の変化によって筋肉を繰り返し動かすことによってできていきます。

気になる部分はどこですか?よろしければ当院にご相談ください。

注1)「ボトックスビスタ注用50単位」の効能・効果は、「65歳未満の成人における眉間の表情皺」です。

  ボツリヌス治療薬 ボトックスビスタ®

眉間の表情じわを目立たなくする注射薬です。

ボトックスビスタは、しわ治療法の1つであるボツリヌス治療に用いられる注射薬注1)です。眉間など筋肉を動かすとできる「表情じわ」がある部分に注射することで、原因となっている筋肉をリラックスさせ、眉をひそめるなどの表情が目立たなくなり、しわも次第に目立たなくなります。
「ボトックスビスタ注用50単位」は国内で唯一、眉間の表情じわの治療に用いられるボツリヌス治療薬として、製造販売承認を受けている医療用医薬品です(2014年2月現在)。

ボトックスビスタの成分は?

ボトックスビスタの成分は、A型ボツリヌス毒素といいます。毒素といっても、天然のたんぱく質からできた毒素を分解・精製したもので、ボツリヌス菌の菌体やその成分、培養液の成分などは一切含まれません。A型ボツリヌス毒素製剤は、20年以上にわたり医薬品として、さまざまな疾患の治療に使われています。日本では現在、眼瞼けいれん、片側顔面けいれん、痙性斜頸(けいせいしゃけい)、小児脳性麻痺患者(2歳以上)の下肢痙縮(けいしゅく)などに伴う尖足(せんそく)、重度の原発性腋窩(えきか)多汗症などの治療において、健康保険診療が認められています。

料金

ボトックスビスタ
眉間のシワ ¥43,200
目の周りのシワ ¥43,200
¥54,000
眉間+目尻 ¥73,500
エラ ¥86,400

※別途、初診料3,000円がかかります。