医療法人仁風会 JINPUHKAI

医療法人仁風会

JINPUHKAI

病院理念

大悲

大慈大悲の観音様と称されている釈迦は慈悲を
孔子は仁を説き実践されている。
東洋民族の知恵の根源となっている。
白穏さんの子守歌に父は与楽の慈の教訓に、
母は抜苦の悲の哀憐よと一節がある。
大悲は痛み苦しみを除くためにある。
医療の究極の誓願である。
医療法人仁風会は常に慈悲と仁を「御守り」としてゆきたい。

創立者

日高 保志YASUSHI HIDAKA

  • 九州大学卒業
  • 鹿児島大学医学部整形外科学教室助教授を経て昭和29年6月に現在地に日高病院を創設
  • 平成21年没 享年90歳

病院紹介